What's new

2018 / 11 / 16  09:39

【11・12月限定!】 間違った情報を届けない為のオンライン講座

 


11・12月限定のオンライン講座のご案内です。

 

毎年人気のテーマのひとつ。

風邪インフルエンザ対策講座のオンラインバージョン。

 

 

インターネットが普及し、

また少しずつ日本でもメディカルアロマが広がってきたこともあり、

ネットでこのテーマについての記事をみたり、ワークショップ募集を見たりする機会が増えました。

 

 

その中で、これはちょっと・・・と思うことも多々あり、

みなさんが正しく安全に使うために、

また講師であれば生徒さんにきちんと正しい情報をお届けするためにも

ひとりでも多くの方にこのテーマについてお届けしたいと思うようになりました。

 

 

そこで、オンライン講座を開催することにします!!

 

 

全国対応で、ご自宅にいながら受けることができます。

 

 

オンラインだからと言っても、

メールや動画が送られてくるだけの独学スタイルではありません。

講師とマンツーマンでのプライベートレッスンスタイルです。

 

 

マンツーマン個別対応でこの価格は破格ですので、

是非この機会にご利用下さい(*^-^*)

 

 

詳細はこちら

 

2018 / 11 / 05  13:09

blog up !『赤ちゃんの肌トラブルにも!家庭に常備したいオイル』

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

こちらの内容はブログ(写真あり・ブログの方がご覧頂きやすいです)でもご覧いただけます♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

 


最近、講座の関係で

チンキや浸出油(精油ではなくハーブを利用したもの)

を作る機会が増えました。

 

 

一番新しく作ったものはカレンデュラのオイルです。

とってもキレイな色で、

何だか見ているだけでも癒されます(笑)

 

 

先日の講座でお子さんのお肌のお話になった時に

もちろん精油やハーブウォーターもおすすめなのですが、

 

 

それ以外のケアのひとつとして

カレンデュラオイルをご紹介させて頂きました♪

 

 

ーーー

 

 

カレンデュラオイルは、

赤ちゃんの肌トラブルにも使える優秀なオイルですよ♪

 

 

おすすめなので、

ママとこどもの為のメディカルアロマ講座でも出てきますし、

 

 

アロマクラフトマスター講座でも

・インフューズドオイルの作り方

・アロマクラフトにどう使うのか

をご紹介しています。

 

 

---

 

 

作り方がわからないという方、

作るのはちょっと面倒という方は、

アロマショップで買うことも出来ますよ~

 

 

普通にスキンケアとしての利用はもちろんのこと、

アロマクラフトのオイル基材として使ってみたり、

やけどのケア、すり傷のケアなどにもどうぞ(*^-^*)

 

 

これから乾燥による肌トラブルも増える時期ですね。

是非ご活用下さいね(*^-^*)

 

 

 

もし独学では不安な方は

私の方ではこちら もしくはこちら でサポートさせて頂くことも出来ます。

ご希望でしたらどうぞ。

2018 / 10 / 21  16:49

【イベント募集】アロマ風邪・インフルエンザ対策講座@東京・横浜

 


11月のイベントのご案内です。

 

毎年人気のテーマのひとつ。

風邪インフルエンザ対策講座のご案内です。

東京・横浜の2箇所開催!お子様連れもOKです。

 

アロマの得意分野のひとつ、呼吸器ケア。

特におすすめの作用を持つ精油をご紹介するとともに、効果的な活用法をお伝えします。

 

 

詳細はこちら

 

2018 / 10 / 05  11:58

blog up !『仕事や勉強がはかどらない時は・・』

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

こちらの内容はブログ(写真あり・ブログの方がご覧頂きやすいです)でもご覧いただけます♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

最近、新しい講座の準備で

一日パソコンに向かって作業しています♪

多い時で、12時間ぐらい(笑)

 

 

ずっと集中力をキープ出来れば

効率よく、スピーディーに進みそうですが、

実際はなかなか難しいですよね。。

 

 

そんな時は、

香りの力を借りてみましょう~!

 

 

精油には

頭をスッキリ・体をシャキッとしてくれる作用

を持っているものがあります。

 

 

是非これらの精油を使って

じょうずに自律神経をコントロールしましょう!

 

 

 

------

 

 

私が良く使う精油は

・ローズマリー・シネオール

・ペパーミント

・レモン

 

 

意外なところでは、オレンジ・スィートも。

 

 

オレンジ・スィートは、

リラックスのイメージが強いですが、

 

 

実は、お仕事やお勉強の時にもいいのです。

 

 

意外かもしれないですが、

集中力や気分に良い影響を与えることから計算ミスが減った

という、小学生の学習実験で結果が出てるぐらいですよ。

 


ーーーーーー

 

 

使い方は。。。

 

 

1種類もしくはブレンドして

ディフューザーなどで香らせながら作業してみて下さいね。

 

 

もっと簡単な方法だと、

ティッシュにドロップして、

香りをじっくりと取り込むように嗅いでみましょう。

 

 

嗅いだ後は、近くにティッシュを置いて作業を続ければOK!

 

 

ご参考にどうぞ♪

 

2018 / 09 / 30  15:36

blog up !『排卵痛とメディカルアロマ』

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

こちらの内容はブログ(写真あり・ブログの方がご覧頂きやすいです)でもご覧いただけます♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

先日、めずらしく排卵痛らしきものがあり、

痛みはそんなに強くないものの、寝れなくなってしまいました。

 

 

 

そんな時も、やはりアロマが役に立ってくれます^^

 

 

精油の中には

・ホルモンバランスを整えてくれる

・女性ホルモンが分泌された時と同じような働きをしてくれる

・痛みを緩和してくれる

・気持ちを落ち着かせてくれる

・眠りをサポートしてくれる

 

 

ものがあるので、

それを上手に利用することで

 

 

お薬に頼らなくても

自分の力で症状を改善できることもあるのですね。

 

 

 

 

---

 

 

ブレンドオイルを作って下腹部に塗るという方法もありますが、

今回は芳香浴で。。

 

 

・クラリーセージ

・イランイラン

・ゼラニウム

をティッシュにドロップ。

 

 

ティッシュを鼻に近づけて

1~2分、ゆっくり香りを取り込んだ後、

そばにティッシュを置いてみました。

 

 

すると。。5分ぐらいしたら、

痛みがほぼなくなり(この時点で既にウトウトしてます)

 

 

「あ、痛くなくなってきたな。アロマ凄いな。。」

と思った後のことは記憶にありません(笑)

 

 

そのまま朝までグッスリ♪

 

 

 

----------------------------------------

 

 

今回使用した精油で特におすすめなのが

クラリーセージです。

 

 

ラベンダーと成分構成が似ていて、

リラックス向の香りなのですが、

 

 

それ以上に特に注目したいのは、

スクラレオール(エストロゲン様作用)という成分!

 

 

クラリーセージは、

このスクラレオールの効果を期待して、

PMSや更年期障害のブレンドに良く使われています。

 

 

その他のイランイラン・ゼラニウムも

ホルモンバランスを整えたり、神経系のケアとしてセレクト。

(香りも好きだし)

 

 

精油3種類用意できない方で、

婦人科系の症状によく悩むという方は

クラリーセージ1本だけでもあると便利ですよ♪

 

 

ご参考になさって下さいね。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...